FC2ブログ

喜怒哀楽MyLife

波乱万丈な私の人生日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撃退しました!!!


昨日のことです。


私は車をオイル交換のために預けていたので、仕事には電車で行きました。


朝は満員状態。


私はドアの近くに立っていました。


私は私の横にたっていた女性を何気なく見ました。


本当に何気なくフッ・・・・とね。


女性と目が合いました。


なんか・・・・女性の様子がおかしい・・・・・


いや・・・私の感じがいかも。


いや・・・・でも絶対なんか・・・おかしい。


私は彼女の周りを見渡しました。


彼女の後ろには・・・中年の男性。


何気なく、その男性を見続けました。


一時その男性を見ていると・・・電車が揺れるたびに、確実に彼女によりかかってる。


ゆれるたびに、リズムに合わせて女性によりかかってるかんじ?


何か・・・・おかしい。


つり革を握ってるのに・・・女性によりかかるのは・・・おかしい。


駅に着くにつれ、1人・また1人と人が少なくなってきました。


私はさりげなく、その男性を見たまま。


見続けて・・・・15分ぐらいたったでしょーか。


男性の手が・・・・女性の・・・・スカートのすれすれ中に入るのを見ました!!!!


女性は結構短いスカートを履いてました。でも、ちゃんとレギンスも履いてました!


私はその瞬間・・・足がかってに動き・・・・


女性に話かけてました。


なぜか・・・「おおおお~~~元気?!!」っと。(笑


女性はビックリした顔で私を見ました。


その瞬間、女性から男性の手が離れたようでした。


女性は声をかけられた時は驚いていましたが、


私が痴漢している所を見たのだと、何となく分かってくれたのか・・・


私が話すことに合わせて話をしてきました。


私はその男性から女性を離したかったので、彼女は私の友達なんだ~的に振る舞い、彼女を私の横に引っ張りました。


なぜかこの方法になりました。(笑


声を荒げ、「あんた彼女に痴漢したでしょ?!!」なんて言えなかった。


でも、どうにかして彼女を助けたくて。


彼女と私は降りる駅が同じで、電車から降りた瞬間、彼女は地面にしゃがみこんでしまいました。


相当、我慢していたんでしょう。


彼女の話だと、電車に乗って5分もたたないうちから、今までスカートの中に手を入れられていたそうです。


「ありがとうございました。本当にありがとうございました。」と言う彼女を見ながら、


痴漢する人への憎さがどんどん沸いてきました。







スポンサーサイト

Comment

 

みーちゃん、エライ!かっこいいよ!
女はもっと強くならなきゃね!

 

シンタさんへ

痴漢最低ヤロウに蹴りの一発でもかましていたら、かっこいいのでしょーが・・(笑
女ももっと強くならなきゃいけませんよね!
  • posted by  
  • URL 
  • 2009.05/18 10:04分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みー

Author:みー
名前) みー

短気&頑固で何かを思いつけば即実行型。そして・・・いつも失敗する。
美容・ファッション・音楽・パソコン・甘いもの 大好き。
この5つ無しには生きれない~

恋愛に仕事に自分磨きに夢の実現に・・・毎日頑張ってまーす

最近の記事

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。